脇の気になる黒ずみ対策に使えるアットベリー

アットベリー 脇 黒ずみ 女性

両脇の部分に黒ずみが目立ってしまうことがありますが、肌トラブルを積み重ねることが原因で発症します。この問題を和らげてくれるのが、アットベリーの力です。肌に優しい成分で作られたスキンケア製品ですので、副作用の心配なく、使い続けられる魅力を持っています。

 

一般的なスキンケア製品では物足りないケアを補うように、黒く目立った脇の肌状態を、アットベリーに含まれる成分が丁寧にケアしてくれます。

 

肌が黒くなってしまうのは紫外線の影響だけではありません。当然だと考えているケア方法が間違っていることで、発症する例が割と多くあります。間違ったケアのトラブルからアットベリーが開放してくれますので、以前のような美しい肌状態へ導くことができるようになります。

 

どんな仕組みで黒ずみがケアできるの?

アットベリー 脇 黒ずみ 仕組み

黒ずみの原因となるのが、脇の摩擦や乾燥です。ムダ毛処理に負担をかけたり、ゴシゴシとこすり洗いをすると、黒さがなかなか解消されません。この摩擦と乾燥のトラブル対策として、アットベリーはトリプル方式によるケアを行います。

 

ナノ化された美容成分

保水力や弾力性を持つ美容成分の浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸をナノ化の技術で小さくしています。

 

肌表面からケア

高分子ヒアルロン酸が表面に留まり、潤いをキープしてくれます。表面に留まることで、集中的なケアが可能になります。

 

肌を保護するバリア機能

セラミドやエラスチンとした保護成分が肌表面にバリアを作り、外部刺激を和らげたり、美容成分の減少を防止して黒ずみを抑えます。

 

脇への効果的な使い方は?

アットベリー 脇 黒ずみ 使い方

1日に2回、アットベリーを脇に塗るのが効果的です。清潔な肌状態で塗るようにしましょう。

 

最初の1回目は朝起きた時に。

 

2回目は夜お風呂に入った後に。

 

 

使う量は適量で構いません。1円玉大の量を目安に、しっかりと塗りこむのがコツです。塗る前に手のひらで温めておくと、馴染みが良くなります。

 

他の化粧水や美容液と併用することができますが、それらを塗りすぎるのはやめましょう。肌に対して過剰なケアを行うと、自然に回復しようとする肌の機能の妨げになる場合があります。

 

アットベリーを脇の黒ずみに使った口コミは?

アットベリー 脇 黒ずみ 笑顔

脇の黒ずみが目立ち、半袖を着ている時には黒ずみが見えてしまうのではないかと、心配していました。口コミで黒ずみに効果の意見が多かったアットベリーを使ったところ、肌を保湿しながら黒ずみを集中ケアができたので、黒ずみを無くす事が出来ました。

 

べたつきなどもなく使用できるアットベリーは、黒ずみを薄くながら滑らかな肌へとアプローチする事ができて、半袖を着る時は恥ずかしい事がなくなりました。脇の黒ずみをしっかりとケア出来るアットベリーは、口コミ通りの効果を実感出来ました。

27歳 小売業

私は脇の下の黒ずみに悩んでいました。せっかくムダ毛の処理をしても、黒ずみが気になってノースリーブや水着になるのを避けていました。そんな時アットベリーに出会い早速使用することにしてみました。口コミ評価も良かったので決めました。

 

毎晩のお風呂上がりのケアとして塗っていますが肌がプルプルになります。塗り始めて1か月、黒ずみがちょっと明るくきました。肌のターンオーバーが正常に機能してきたのかなと感動しています。塗り心地はベタッとしないので苦痛ではありません。今後も続けていってきれいな肌にしたいです。

19歳 大学生

毎年、暑い季節になると脇の黒ずみが目立っているのが悩みでした。本格的にケアができる口コミで評判の良いアットベリーを使用したところ、肌をしっかりと保湿しながら脇の黒ずみを肌本来の色に戻す事が出来ました。

 

口コミで評判の良かったアットベリーを使って、黒ずみをなくす事が出来たので黒ずみの悩みがなくなり、好きなファッションを楽しむ事が出来ました。アットベリーは体の黒ずみをケアしながら、なめらかで保湿された乾燥知らずの肌ケアを行う事が出来て、美肌になる事が出来ました。

29歳 インストラクター

気になる脇の黒ずみに効果があると口コミで評判のアットベリーを試してみました。アットベリーは薬用ということもあり、保湿感も抜群で使用するとしっとりとした肌になりました。テクスチャーとしては、とろみがあり塗りやすいのですがべたつきはありません。

 

脇の黒ずみに関していえば、少しずつ肌の色が白く変化しているのを感じています。以前は、黒くて目立つ感じでしたが、自分の肌の色に近くなったことで目立たなくなってきています。安心の日本製で無添加な成分で作られているのも、アットベリーの魅力の一つだと感じました。

31歳 主婦

 

▼最安値・180日返金保証付き▼

アットベリー楽天ボタン3

 

アットベリーが黒ずみに効く仕組み

アットベリー 成分2

乾燥を和らげるのが黒ずみケアの第一歩。それなら市販の保湿クリームや美容液でも良いと思いませんか?そんな中、なぜアットベリーは口コミ・レビューで高い評価を受けているのでしょうか。それは、アットベリーに含まれる成分にポイントがありました。

 

お肌の内側と外側からW保湿

アットベリー 脇 黒ずみ

アットベリーには浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸などの美容成分が含まれていて、その美容成分を『ナノ化』させています。ナノ化とは簡単に言うと成分をとっても小さくすることです。ちなみにナノ粒子は100ナノメートル以下を指します。これは髪の毛の太さの600分の1になります!

 

こうして超微粒子化した成分は、お肌の角質層までぐんぐん浸透します。これによってお肌の内側にうるおい成分を届けてくれます。そして、お肌の外側でベールのように覆う高分子のヒアルロン酸が、皮膚の表面でのうるおいを与えてくれます。お肌にふたをするようなイメージですね。

 

さらに、お肌を刺激から保護するセラミドが、バリア機能を高めてくれます。お肌の角質層は、老廃物や紫外線からお肌を守るバリアの役割を果たしています。セラミドが不足するとバリア機能が低下します。セラミドを補給することで、肌トラブルが発生する原因を防いでくれるのです。

キレイなお肌づくりに嬉しい美容成分

保湿をしたら、今度はキレイなお肌づくりのためのケア成分が活躍します。

 

アットベリー 成分

  • 肌にハリや弾力を与えたり、シワやたるみを予防するエラスチン
  • 保水性が高く、食品にも使われるトレハロース
  • 組織修復作用があり、代謝を活発にする、アンチエイジング効果で注目を集めているプラセンタ
  • 臭いの原因となる雑菌の繁殖を抑える桑エキス、天然ビタミンE

 

つまり、これ1本で黒ずみのお手入れができちゃうオールインワンタイプなんです!

 

いつものお肌ケアであれば、化粧水、美容液、乳液・・・と時間ばかり掛かっていましたが、アットベリーはその手間をひと塗りで全部やってしまうんです。簡単に使えるのが人気の秘密なんでしょうね。

敏感肌にも使える低刺激

アットベリーには防腐剤の一種である『パラベン』を含んでいません。パラベンはアレルギーが出るおそれがある成分ですので、安全性を考えるとパラベンフリーの化粧品は安心できますね。

 

アットベリー 不使用

 

さらに、敏感肌の人にとっては気を付けなくてはいけない合成香料・着色料・鉱物油・アルコールも使っていません。毎日使うものだからこそ、お肌への刺激を極力抑えた成分配合になっているんです。

 

ちなみに、アットベリーはワキだけでなく、二の腕のブツブツやひじ・ひざの黒ずみなど、ほとんどのカラダの部位に使うことができます。全身をケアしてくれるので、気になるところが出てきてもこれ一つで対処できますよ。

 

アットベリー 公式3

 

なぜできる?黒ずみのしくみ

そもそも、どうして黒ずみはできてしまうんでしょうか?黒ずみというのは、ワキだけでなく顔やひざ・ひじ、デリケートゾーンにいたるまで、体のあらゆるところにできてしまいます。その原因は、

 

刺激や摩擦

 

乾燥

 

 

と言われています。

 

刺激は摩擦はメラニンを引き起こす

私たちは日常的に、ワキやカラダのムダ毛を処理していますよね。カミソリで剃ったり、毛抜きを使っている方も多いと思います。

 

このムダ毛処理というのは、実はお肌にとっては結構な刺激になってしまうんです。しかしムダ毛は一度処理しても、時間が経てばまた繰り返し行わなければいけませんよね。こうして私たちは、お肌に刺激を与え続けているのです。

 

アットベリー ムダ毛処理

 

このように肌が刺激や摩擦を受け続けると、肌の色素細胞である『メラノサイト』が刺激され、メラニン色素が生み出されます。

 

メラニン色素自体は、紫外線から私たちの体を守ってくれる、本来は必要な防衛物質なんすが、必要以上に繰り返し生成されてしまうことにより、色素が沈着して、黒ずみになってしまうというわけです。

 

刺激が多いほど、その刺激から守ろうとメラニン色素が生み出されてしまいます!

 

ですから、頻繁にヒザをつく人はヒザに黒ずみができてしまったり、ほおづえをつくクセがある人はヒジが黒くなりやすかったりします。ワキの場合は、ムダ毛処理による刺激のほかに、そもそも腕を動かすたびに摩擦が起きるという問題があります。

 

アットベリー 腕を振って歩く

お肌が元気な若いうちは何ともないのですが、年齢を重ねていくにつれて摩擦による刺激が蓄積し、さらにムダ毛処理によって余計にメラニンが生成されて、黒ずみに発展してしまうんです。

 

乾燥はお肌の大敵

アットベリー 乾燥

お肌の乾燥は、トラブルを引き起こす原因になります。お肌には適度のうるおいが必要です。お肌にはターンオーバーという、皮膚を生まれ変わらせる働きがあります。

 

お肌はターンオーバーによって絶えず入れ替わっていますので、表皮が傷ついてもかさぶたになって剥がれ落ちて、キレイなお肌に生まれ変わります。しかし、お肌が乾燥すると、ターンオーバーが正常に行われません。ターンオーバーのサイクルが崩れ、古い角質が残ってしまうようになります。

 

こうなると刺激や摩擦で生み出されたメラニン色素が排出されずに蓄積してしまうので、お肌は徐々に黒ずんでいくのです。

 

大抵、カラダの中で黒ずみができてしまっている部位は、その部分が乾燥していることが多いです。黒ずみケアは、この乾燥を和らげ、ターンオーバーを正常に戻してあげることから始めるのが良いんです。

 

▼最安値・180日返金保証付き▼

アットベリー楽天ボタン3

 

>> アットベリー楽天より最安値で買えちゃいました  TOP