アットベリーを申し込む前に!知っておきたい返金・解約の流れ

 

「やっぱり自分には合わなかった!」

 

「効果が感じられない!」

 

万が一そんなことになったときのために、念のため集中ケア定期購入プランの解約方法と、180日間返金保証の申請方法を確認しておきましょう。

 

すべて理解してから申し込めば、いざという時に損をすることはありませんよ!

集中ケア定期購入プランの解約方法

 

アットベリー オペレーター2

 

フリーダイヤルかメールで、解約したい旨を伝えるだけでOKです。

 

「どうしてやめるんですか!?」とか「アンケートに答えてください!」などの、面倒な引き止めや、難しい手続きはありません!

 

ただし、定期コースは最低2回(2ヶ月)以上の継続が必要となっています。そのため、解約の連絡をするのは2回目以降ということになりますね。

 

また、発送直前や発送直後に連絡をしても間に合わない場合があるので、次の到着予定の日の7日前までには連絡したほうが良いでしょう。

 

180日間返金保証を受ける条件

まず、そもそもの条件として、

返金保証の付いているウェブサイトから購入していることが前提です!

 

つまり公式サイトから買わないと、この返金保証を利用できません。楽天・アマゾンやネットオークション等で入手した場合は、返金は受けられません。

 

また、返金を申し込む際は、必ずアットベリーの空き容器を返送しなければなりませんので、使い切ってしまったからといって捨てないように気を付けましょう。返送の際の送料は自己負担となります。

 

定期プランで2個目以降の商品を開封している場合は、その分の返金を受けることはできません。返金の対象は使った分だけです。

返金までの流れ

 

アットベリー 返金

 

  1. 公式サイトに『返金ポリシー』という注意書きがあるので、事前に読んで確認してください。
  2. メールか電話で、返金を受けたいという内容を伝えます。この時、返金先になる口座の番号の確認や、手続きについて説明を受けます。
  3. アットベリーの空容器を、返金受付先に郵送します。1度使用したという証拠ですね。送料は自己負担となるので、ご注意ください。
  4. 返金申請が正しく行われ、容器が到着すると、こちらで指定した口座に返金されます。

 

ここで注意点です。返金は口座振り込みになりますので、金融機関情報(支店名や口座番号)は間違えないように気を付けてください!また、口座名義人名はカタカナで記入です。漢字ではありません!こちらも正しく記入しましょう。

 

事前に知っておけば損をしないための制度が設けられてます。賢く利用しましょう♪

 

>>返金保証付き お試しはコチラ

 

>> アットベリー楽天より最安値で買えちゃいました  TOP